1. ホーム
  2. スキル・キャリア
  3. 連載コラム
  4. 今からでも間に合う!やり直し英語レッスン
  5. 第10回

今からでも間に合う!やり直し英語レッスン 第10回 自動詞がカギ!クイズで実践・ネイティブ流ナチュラル英会話

スキル・キャリア 伊東 裕子 2015年09月11日

学校で英語は勉強したし自分なりに学習を続けているけれど、いざ英語を話そうと思うとなんだか違和感がある…そんな気持ちになったことがある人は多いはず。ネイティブが話すようなナチュラル英会話のカギは、実は「自動詞」にあります。そのルールをしっかり覚えて今日から使ってみましょう。

自動詞のルール

日本人が頭に浮かんだ文章を英訳しようとすると、「受動態」になることが多いと言われています。しかし、ネイティブは自動詞を用いて、カンタンな短い「能動態」英文を作って話すことがほとんど。今回は、クイズ形式で英訳を行いながら、自動詞に慣れることを目指してみましょう。 自動詞を活用することが出来れば、ナチュラル英会話は難しくありません!


自動詞のルール

1.主語そのものが動くのが自動詞
 (他動詞は主語が他の人・物を動かす)
 <自動詞> The book fell. (本が落ちた)
 <他動詞> I dropped the book. (本を落とした)

2.完全な自動詞は補語を使わない
 例:The book sells well. (その本はよく売れている) 

結論:自動詞の文型はS(主語)+V(動詞)になる!

クイズで実践してみよう!

主語と文型に注意して、以下の日本語を自動詞の英文にしてみましょう。

1. 冷蔵庫が壊れた。[冷蔵庫:refrigerator]
(    )(    )(    ).

2. 雨が降っている。
(    )(    )(    ).

3. それ、くすぐったいよ。[くすぐったい:tickle]
(    )(    ).

4. その家は焼けおちた。
(    )(    )(    )(    ).

5. 猫が床に寝ている。
(    )(    )(    ) on the floor.

6. うちの家の脇を川が流れている。[流れる:run]
(    )(    )(    )by our house.

7. 電話が鳴って起きてしまった。[(電話が)鳴る:ring]
(    )(    )(    ) and I woke up.

8. 自転車がさびついてしまった。[さびつく:rust]
(    )(    )(    ).

9. 彼女は答えを間違えた後、顔を赤くした。
(    )(    )after she gave a wrong answer.

10. その店は午後2時から6時まで閉店している。
(    )(    )(    ) from 2 p.m. to 6 p.m.

11. 日本の出生率は毎年下がっている。[下がる:decline/fall]
(    )(    )(    ) in Japan (    )(    ) every year.

12. 台風が去って、太陽が現れた。
The typhoon went away and (    )(    )(    ).

13. その自動車事故は、ちょうど彼が道を渡ろうとした時に起きた。
(    )(    )(    )(    )just when he tried to cross the road.

14. 円がアメリカドルに対して105円まで上がった。
(    )(    )(    ) to 105 to the US dollar.

15. ひどい雪のせいで、電車が止まった。
(    )(    )(    ) due to heavy snow.

16. 彼は時計がちゃんと動くか確かめた。
He checked if (    )(    )(    ) all right.

17. 咳をするたび、頭が痛い。[痛む:ache/hurt]
(    )(    )(    ) every time I cough.


18. 彼は背中を向けて、ドアから出て行った。[背中:back]
(    )(    )(    )(    ) and walked out the door.

19. そのレストランはすべてが美味しかったと言って、両親は喜んだ。
My parents were pleased saying that (    ) in the restaurant (    ) great.

20. 市場が崩壊しても、会社はダメージを負わなかった。[崩壊する:collapse]
(    )(    )(    ), but there was no damage for our company.

21. 締め切りの直前に別の問題が浮上した。[浮上する:emerge/occur]
(    )(    )(    )right before the deadline.

22. 研究者達はその化石は200万年前に存在していたと証明した。[化石:fossil]
The researchers proved that (    )(    )(    ) 2 million years ago.

23. そのバッテリーは12時間持つ。
The battery (    ) 12 hours.

24. ビーチを歩いた。気持ちよかった。
We walked on the beach.(    )(    ) great.


25. 捨てる神あれば、拾う神あり。
One door (    ), another one (    ).



  1. 1
  2. 2
この記事の評価
現在の総合評価(7人の評価)
4.2
あなたの評価
決定
  • すべての機能をご利用いただくには、WISDOM会員登録が必要です。
この記事に対するコメント
  • すべての機能をご利用いただくには、WISDOM会員登録が必要です。

同意して送信する

コラムニスト・プロフィール

伊東 裕子いとう ゆうこ

1972年愛媛県生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社アルクにて月刊誌『English Journal』の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修 ...

プロフィール詳細



バックナンバー一覧を見る


Copyright ©NEC Corporation 1994-2017. All rights reserved.