1. ホーム
  2. スキル・キャリア
  3. 診断・検定
  4. さらにライバルの一歩先を行く [3分間] 英語習慣 ...
  5. 第213回

さらにライバルの一歩先を行く [3分間] 英語習慣【PC限定】

カナダの取引先会社が主催する大規模な立食パーティーに招待されたあなた。招待状には開催時間が「午後7時~9時」と記載されています。次のうち、どの時間に行くのがもっとも不適切でしょうか?
 
(2013年9月~2014年3月出題より再録)

正解だと思う項目を選択してから、「解答する」ボタンを押してください。

  1. 正解はこちら A1 午後7時半
  2. 正解はこちら A2 午後7時
  3. 正解はこちら A3 午後6時45分
  4. 正解はこちら A4 午後8時
正解の解説

着席スタイルで全員そろわないと食事がスタートできないようなフォーマルなパーティーでもない限り、欧米のパーティーは「少し遅れて行くのがマナー」。大規模な立食パーティーであれば、開催時間中であればたとえ1時間遅れて行っても不満を言われるようなことはほぼない。パーティーの開始時間より早く行かないほうがいい理由は、規模にかかわらずパーティーをすることが多い欧米文化の中で「早く着くと主催者の準備が間に合わないことがあり迷惑をかける」という共通意識があるから。誰かの自宅で行われるような小さなパーティーも10分程度遅れて行くのがベスト。

一緒に覚えよう!
I hope to see you there. (パーティーで)お目にかかるのを楽しみにしております。
I'm glad you could make it. お越しいただけてうれしいです。
コラムニスト・プロフィール

伊東 裕子いとう ゆうこ

1972年愛媛県生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社アルクにて月刊誌『English Journal』の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修 ...

プロフィール詳細

2014年9月
過去の問題


Copyright ©NEC Corporation 1994-2017. All rights reserved.