1. ホーム
  2. スキル・キャリア
  3. 診断・検定
  4. さらにライバルの一歩先を行く [3分間] 英語習慣 ...
  5. 第134回

さらにライバルの一歩先を行く [3分間] 英語習慣【PC限定】

アメリカの取引先からパーティーの招待状が届いたあなた。招待状には「Please RSVP to (部署名・担当者の名前)」と記載されています。この後、次のうちどのような行動を取ることが適切でしょうか?
 
(国際ビジネススキルテスト:ビジネススキル力)

正解だと思う項目を選択してから、「解答する」ボタンを押してください。

  1. 正解はこちら A1 パーティーに自分の分の飲み物を持参する
  2. 正解はこちら A2 パーティーに配偶者を連れて行く
  3. 正解はこちら A3 なるべく早めに出欠の連絡を入れる
  4. 正解はこちら A4 パーティーへは公共の交通機関で向かう
正解の解説

RSVPは、「Repondez s'il vous plait(お返事くださいますようお願いいたします)」というフランス語の略。英語圏ではこのように時折フランス語が使われる。正解はA3で出席するかどうかの連絡を入れるのが正しい。欠席する場合でもそのまま無視をすることは失礼にあたるので注意しよう。また、A1はBYOB(bring your own bottle)、つまり「自分の飲み物をご持参ください」という表現があるが、フォーマルなパーティーで目にすることはほとんどないだろう。また、アメリカではA2のように配偶者や家族を伴ってのパーティーは珍しくなく、たとえビジネス関連のものでもそうしたつきあいが好まれる。招待状に「是非ご家族も」とあったら遠慮せずに家族で伺おう。

一緒に覚えよう!
Thank you very much for the invitation. I'll be there. ご招待ありがとうございます。是非伺わせていただきます。
My wife and I will be attending the party. 妻と一緒に参加させていただきます。
コラムニスト・プロフィール

伊東 裕子いとう ゆうこ

1972年愛媛県生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社アルクにて月刊誌『English Journal』の編集に携わった後、フルブライト奨学生としてボストン大学院プリント・ジャーナリズム学科修 ...

プロフィール詳細

2014年4月
過去の問題


Copyright ©NEC Corporation 1994-2017. All rights reserved.